金の糸を使った整形メソッド|肌トラブルが改善可能

女性

ずっと肌が若返り続ける

老化肌を改善

年をとると肌がたるんでくるため、シワができたり毛穴が開いてくるようになります。そういった悩みを解決してくれるのが美容整形外科で行われている、金の糸を肌の下に埋め込む治療です。肌が作られるのは表皮の下の真皮層ですが、ここに金の糸を入れると毛細血管が増えて肌に栄養が行き渡るようになり新陳代謝が良くなります。同時に肌にハリを与える役割をしているコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す繊維芽細胞という細胞が活性化します。その為金の糸の治療を受けると肌が若返る他、シミやニキビ跡の治療にも効果があります。コラーゲンが作られるまで少し時間がかかる為、効果が実感できるのは治療を受けてから3ヶ月〜6ヶ月ですが、効果はその後ずっと続きます。顔だけではなく年齢が現れやすい首や手の甲にも施術を行うことができます。

安全で効果が長く続く

金による肌の若返りが最初に行われたのは古代エジプト時代です。現代では1969年から現代のように金の糸を肌に埋め込む治療が行われるようになりました。長く行われている手法で安全性が高い点と、一度金の糸を埋め込むと長い年月老化予防効果が続く為人気があります。治療を受けておけば年をとっても若々しい肌でいることができます。金の糸はごく細いもので、特殊な針を使って埋め込むためメスは使いません。その為顔に傷をつけることなく施術を受けられます。また施術時には麻酔を使用するので痛みも感じずにすみます。施術後にわずかに腫れる事もありますが数時間で腫れはひくので仕事に支障をきたすことはなく、昼間施術を受ければ夜には仕事に行くこともできます。

たるみを解消して若返り

婦人

しわやたるみを改善する治療として、リフトアップ施術が効果的ですが、たるみを切除する方法は体への負担が大きいといえます。切らないリフトアップ施術のうち、最近注目されているのが、スプリングスレッドです。伸縮性のある糸を埋め込むことによって、高いリフトアップ効果とコラーゲン増生を促す美肌効果が得られます。

詳細を読む

伸びた肌を収縮

レディー

頬のたるみは、肌が皮下脂肪で内部から圧迫されることで生じます。これは、熱で肌を収縮させるという治療で解消できます。具体的には、肌の色素に熱を与えるレーザーやインテンスパルスライトを照射するのです。また、肌の水分に熱を与える高周波が使われることもあります。これらにより頬は、引き締まった状態になります。

詳細を読む

Recommended Links

  • 金の糸がよくわかる究極アンチエイジング講座

    究極のアンチエイジングとして注目を集めています!金の糸で若返りをしましょう。効果持続期間が長いから安心です。

目元を若く見せるには

目

目元はよく見られる部位だからこそ、メイクで隠せないときは医療機関で治療を受けたいものです。目の下のたるみは老け顔に見られますし、表情も暗くなって日常生活で損をします。自然な仕上がりにするためにも、自分に合った治療法選びと医師の腕に着目しましょう。

詳細を読む

Copyright©2016 金の糸を使った整形メソッド|肌トラブルが改善可能 All Rights Reserved.